印鑑
落款印
オリジナル
表札

液状感光性樹脂APRを使った樹脂ゴムです。
透明で美しい質感と耐久性。鮮明な印影といった特徴があります。
耐油性にも優れ、様々なスタンプ台で使用できます。

半透明のゴムはアクリル台木につけると、上から印面が見えるので捺しやすく便利です。

クリスタ クリスタ クリスタ

1. 強さ

クリスタ 50000回の連続捺印試験をクリアしました。

50000回は毎日40回の捺印業務を5年間続けるのに相当する回数です。(条件:50℃、80%RH、暗所にて加速実験)

また、耐油性に優れており不滅インキなど特殊なスタンプ台も使用可能です。

もちろん朱肉も使えますので、落款印にもご利用いただけます。

 

プラスチックや金属などの非吸収面にもスタンプ可能 朱肉も使えます
▲シャチハタタートスタンプ台を使用すれば、プラスチックや金属などの非吸収面にもスタンプ可能。 鉛筆等名前つけにも重宝します。   ▲朱肉を使うと、スタンプ台に比べ印影の重みが格段に違います。一文字落款ゴム印で落款用朱肉や印泥を使えば、まるで本物の落款印を押したような仕上りになり、作品を一層引き立ててくれるでしょう。
ご注意 速乾性の強い油性のインキでは樹脂が膨潤(膨らんで膨張)したり印面が反ったりする事があります。ご使用後はインキを拭き取るなど、必要以上にインキをつけないようにして下さい。

2. 美しい印影

美しい印影 クリスタは光に当たると固まる感光性の樹脂ゴムなのできめ細かな再現が可能です。

イラストなどにも十分対応しますので個性的なデザインが楽しめます。

また印面の表面には微細な凹凸があり、その効果でインキの付きがよく鮮明な捺印が可能になりました。

3. クリーン

クリーン 通常のゴム印の場合、「版下→フィルム→樹脂板→型取り→ゴム焼き」という工程になりますが、その製造工程で「樹脂板」と「型取り」がゴミとなってしまいます。

これに対しクリスタは「版下→フィルム→クリスタ」という工程ですみますので産業廃棄物が大幅に減ります。つまり地球環境にやさしい製品と言えるのです。

>